2010年2月27日土曜日

オオクチイケカツオ


Talang Queenfish at Sail Rock, Thailand
Originally uploaded by takau99

体側の黒い斑点のラインが特徴のアジ科の仲間。岩礁やドロップオフなどを数匹の群れで泳いでいます。

2010年2月26日金曜日

ヒレフリサンカクハゼ


Signalfin Goby at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

岩の下の砂地でじっとしている姿を良く見かけます。背鰭をぴょこぴょこ動かす姿がかわいいです。砂に同化していますが、良く見ると綺麗なハゼです。

2010年2月24日水曜日

ソウシハギ


Scrawled Filefish at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

体側に斑点と青色の波状紋があり、ホウキの様に長い尾びれが特徴のカワハギの仲間。サンゴ礁や岩礁を単独で泳いでいます。

ホシヒレグロハタ


Coral grouper on Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

地味な体色に無数の斑点を持つハタ科の仲間で、サンゴ礁域や岩礁に生息しています。結構じっとしていて逃げないので、写真撮影のしやすいお魚です。

2010年2月20日土曜日

ジンベエザメ


Whale Shark at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

ジンベザメは世界最大の魚類で体長18mにもなります。プランクトンを主食にしています。ダイバー憧れの魚で、ジンベイザメを目的に、タイに来るダイバーも多い。タイではアンダマン海側のシミラン諸島海域やタイ湾側のタオ島海域で高い確率で見ることができます。

2010年2月19日金曜日

レッドマージンシュリンプゴビー


Red Margin Shrimp Goby, Koh Tao Island Thailand
Originally uploaded by takau99

鰭の縁取りが赤く、全身に6本の赤い横帯があるダテハゼの仲間。タオ島周辺では砂地に沢山いますよ。警戒心があまりない様で、いくらでも寄れるハゼです。マクロ撮影の練習にもってこいです。

2010年2月18日木曜日

タキゲンロクダイ


Tawnygirdled Butterflyfish at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

三角形の形に、白地に4本の黒の太い横帯があるチョウチョウウオの仲間。単独かペアでサンゴ礁域で泳いでいます。タオ島周辺では結構レアな存在です。

2010年2月14日日曜日

メタリックシュリンプゴビー


Metallic Shrimp Goby at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

テッポウエビと共生するハゼの仲間です。顔のメタリックブルーの斑点がとてもきれいです。

2010年2月13日土曜日

コガネアジ


Orangespotted trevally at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

銀色の体色に無数の黄色の斑点がコガネアジの特徴です。ギンガメアジのような群れはあまり作りません。単独かペアで泳いでいることが多いです。極まれに全身黄金色の固体を見ることができます。

2010年2月12日金曜日

ギンガハゼ


Shrimp Gobies at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

テッポウエビと共生するイトヒキハゼの仲間。目の後ろ、首の周りに青い斑点が特徴です。写真様に黄色い固体と灰色の固体がいます。これらはどちらもギンガハゼです。タオ島周辺では同じ巣穴に黄色と灰色の固体が住んでいることも多いです。

イトヒキハゼの仲間


Gafftopsail Goby, Koh Tao Island Thailand
Originally uploaded by takau99

エビと共生するハゼの仲間。

2010年2月11日木曜日

フタスジリュウキュウスズメダイ


School of Reticulate Dascyllus on the Coral, Thailand
Originally uploaded by takau99

フタスジリュウキュウスズメダイには目の後ろと尾びれの根元に名前の通り2本の横帯があります。サンゴ礁や砂地にある枝サンゴの周りで群れで泳いでいます。結構サンゴへの執着が強く、サンゴから離れることがないです。

2010年2月5日金曜日

クマザサハナムロ


School of Gold-banded Fusilier, Thailand
Originally uploaded by takau99

銀色の体色に、体側と尾びれに黒い縦帯を持つタカサゴの仲間。サンゴ礁や岩礁の中層を群れで泳いでいます。夜は体色が赤く変色し、海底付近で眠っています。

2010年2月4日木曜日

ガラスハゼ


Whip Coral Goby, Thailand
Originally uploaded by takau99

ガラスの様に透明な体色で、非常に小さいハゼの仲間。ムチカラマツに生息し、ムチカラマツから離れることはないで、泳いでいるところを見たことがないです。

2010年2月2日火曜日

サラサハゼ


Banded Goby, Koh Tao Island Thailand
Originally uploaded by takau99

海底近くをホバリングしています。体色は個体差が大きく、黒茶色の固体や銀色の固体などがいます。

2010年2月1日月曜日

ヒメアイゴ


School of Barhead Spinefoot, Thailand
Originally uploaded by takau99

背中から目と鰓に2本黒い線が通っています。サンゴ礁で見かけますが、この写真程群れることはあまりないです。